eduroamの利用について

eduroamとは

本学が加盟するeduroamとは、 大学等教育研究機関の間でキャンパス無線LANの相互利用を実現する、 国際無線LANローミング基盤です。
所属機関にて発行されるアカウントで認証することで、eduroamに加盟し環境整備している他機関でも無線LANの利用が可能となります。
主に研究会、学会の参加など教育、学術研究活動を目的とした用途にご利用いただけます。
eduroam国内参加機関
eduroam海外参加機関

利用対象

学内利用者:本学に在籍する専任教職員および管理者が特別に認めた者
学外利用者:本学以外の機関において本サービスに登録している者

利用規約

本サービスを利用するにあたり、以下のリンク先に示す「大谷大学eduroam利用規約」に同意いただく必要があります。
大谷大学eduroam利用規約

大谷大学eduroam利用申請

本学在籍の専任教員および本学学生(科目等履修生・聴講生除く)で他機関にてeduroamをご利用になりたい場合、教育研究支援課よりeduroamのアカウントを発行いたします。
以下のリンク先のexcelのフォーマットを入力の上、プリントアウトいただき教育研究支援課の窓口までお持ちください。教員に限りデータでも受付を行っております。サイボウズ、メールでお送りいただいても問題ございません。
eduroam利用申請書(教員)(eduroamformat_res.xlsx)
eduroam利用申請書(学生)(eduroamformat_stu.xlsx)

利用設定

利用における設定方法は国立情報学研究所のサイトの利用の手引きの項目を参照のうえ設定してください。
eduroam JP

ユーザー認証について

本学で利用しているユーザー認証につきましては、東北大学が運営する代理認証システムを利用しています。
ご利用の際には、利用者としての責任を持ち、特にアカウント情報が漏洩することのないようご注意ください。




- お問い合わせ先 -
大谷大学 響流館1階
教育研究支援課 情報コア
Mail :ounet[at]sec.otani.ac.jp
※E-mailアドレスの[at]は@に置き換えてください。